想いを込めた小瓶
soranoaoto.exblog.jp
心から心を込めて
by blue_halfmoon_m
プロフィールを見る
画像一覧
  Top
<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 12月 28日 |


2007年よ さようなら~
皆さま
今年もお世話になりました。

2007年。
皆さまにとって
どんな年だったでしょうか?

私には
浮き沈みの激しい年だったような気がします。


2008年よ いらっしゃい~
皆さまにとって
素敵な幸せな年になりますように^^



今年も ありがとう
来る年も よろしく



[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-28 14:35 | 大切な人たちへ |
2007年 12月 20日 |


今日の小掃除は
和室のブラインド。
はい・・・・
こんなのは日常の掃除でやっとけ!
ですよね・・・・・(T_T)



我が家にはやんちゃ盛りの
男の子がふたりいます。
和室ははじめ障子だったのですが、
あっという間に破れ、
貧乏(風)にw

このモノグサ者のワタクシが
張り替えるはずもなく
速攻、ウッドブラインドに変えました。


が!
そこはナマケ者のワタクシが
マメに掃除するはずはなく
ブラインドは一面雪化粧・・・(゜Д゜||)

今日は
一本一本キレイキレイになりました~。


目標!
脱☆ハウスダストの家!!w


さて、今から
お香を焚いて
読書の時間。
ラララ~♪



[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-20 13:01 | 日記。 |
2007年 12月 19日 |



どんなに細く細く
途切れてしまいそうなものだったとしても

繋がっているなら
繋がっていたいなら
そっと 心に。

向かい風の時のあれば
追い風の時も来る
波に揺られる時もあれば
凪の時も来る

全ては
繰り返し繰り返し

繋がっているなら
繋がっていたいなら
そっと 心に。

きっと
越えていける




久々に。。
[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-19 13:25 | 永遠乙女妄想 |
2007年 12月 17日 |


『手紙』に続いて
2作目の東野作品でした。

ある殺人事件をきっかけに近付いた
登場人物たちの人間模様が
描かれています。

殺人事件のトリックが
「思い込みによる盲点を突く」
トリックになっており、
そのトリックが明らかになる時
読者は想像を超えた
『容疑者X』の『献身』を
知ることになります。


上質のミステリーであると共に
深い深い愛の物語です。
まさに『献身』って、ここまで?と思いました。



ガリレオさんが出てきますよ~。






[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-17 14:52 | |
2007年 12月 14日 |



重い重ぉい腰を上げて・・・・

“換気扇掃除”

終了~♪



おしっ!



[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-14 12:37 | 日記。 |
2007年 12月 11日 |



ある友だちの恋愛話を聞いた。

その人は数年前に
とても愛していた恋人と
どうしても別れることになってしまった。
それでもその人は
「今もその恋人のことを愛しているし、
一生愛し続ける」
と言った。


「辛くないの?」
私は聞いた。


「心が温かい」
その人は言った。


悲恋なのに
2度と“出逢う”ことがないのに
共に歩めないのに

その人を想うと
心が温かい。。って


今日は
じぃんと
感動しちゃったなぁ。


[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-11 14:51 | 大切な人たちへ |
2007年 12月 10日 |


この物語は
はじめ映画で知って
借りに行くたびにレンタル中だったDVDを
やっと借りられたにも関わらず
なんとなく全部観てしまえないまま
半分だけ観て返却したという
私にとってはいわく付きの映画の原作です。

(それにしても
 最近の私はどうしても映画が観られない。
 2時間前後の時間
 観つづける事ができないんだぁ・・何故か。)


間宮兄弟は
兄・明信35歳
弟・徹信32歳
共に独身・彼女なし。。
というか彼女いない歴年齢分(ノ_・、)

ふたりは共に暮らしている
その暮らしぶりはつつましくて、
小さな幸せを紡いでいくよう。
ふたりはとても仲のよい兄弟だ。

ふたりがどんな種類の男性かというと
彼らを知る女性達によると・・・
「格好わるい、気持ちわるい、
 おたくっぽい、 むさくるしい、
 だいたい兄弟二人で住んでるのが変、
 スーパーで夕方の50円引きを待ち構えて買いそう、
 そもそも範疇外、ありえない、
 いい人かもしれないけれど、
 恋愛関係には絶対ならない」
そういう兄弟なのだ。

間宮兄弟は
立派な大人でありながら
いい意味での子どもの心を失わない。
兄弟には自分の世界があって、
穏やかな暮らしを望みながら、
またそういう暮らしを送りながらも
時に不本意ながら
世間の荒波に翻弄されてしまう。


二人の優しさと、思いやり、
不器用さと、傷つきやすさに
ちょっとヤラれちゃう物語でした。



江國香織って
こんな物語も書くんだぁ・・って
なんか苦手意識があったんだけど、
ちょこっと好きなりました。

この物語。
読む人によっては
ぷぷっ・・って笑えるのかも~。
感じ方はそれぞれなのかなぁ。。
私は・・・・・・・・・でした^^
(うふっ。ヒミツ~♪)





[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-10 17:06 | |
2007年 12月 06日 |


ひゃ~~~~~!
さ、
寒いぃぃぃぃぃぃ(ノ_・、)


暑いのもダメだけど、
寒いのもダメ~~!


今朝はすごく冷えて
霜が降りてた。
息が白くなった。


すごい動きが鈍くなっちゃうよぉ。



[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-06 08:37 | 日記。 |
2007年 12月 05日 |



母を見てると
親にとって子どもは
いくつになっても
子どもなんだなぁ。と思う

いつもいつも
歳だけは立派に大人になった
私や弟達の心配をしている。

それに加えて
孫の心配までしてくれる。

いつも頼るばっかりで
心配ばかりかけてゴメンね。

お母さんを見ていると
幼い息子達の
お母さんになった自分のこと
反省しちゃうよ。

私は
お母さんみたいに
ちゃんと
お母さんかなぁ・・・って。

いつも怒ってばっかりでごめんね。
私のは叱るじゃなくて
当たるだよね。

それなのに
息子達は
「お母さん、大好き」って言う。

お母さんみたいなお母さんには
まだまだ程遠いけど、
もっとお母さんをがんばらないとね。

子ども達に
もっともっと
「大好きだよ」を
伝えないとね。

お母さん
ずっとずっと元気で
ずっとずっと長く
お母さんの娘でいさせてください。



[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-05 13:14 | 日記。 |
2007年 12月 04日 |


本は大好きですが、
すぐ本の世界へ入り込んでしまう
・・・という悪い?癖があります。


「あはは」と笑える本、
ご存知ありませんか?


ちょっと
笑える本を読んだ方がいいかも~。



[PR]
by blue_halfmoon_m | 2007-12-04 13:23 | |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon